忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


(さて今度はドイツvsコスタリカのハーフタイム中に・・・)





ファイナルGAME1の感想を簡単に。

「ワンプレイで流れが変わる」というあらゆるボールゲームにおけるエッセンスが散りばめられたような展開になったGAME1でしたけど、とりわけあのジェイソン・テリーのレイアップミスには思わずズッコケ。

あれだけ「当たっていた」テリーなのに、あのスティール→ワンマン速攻からのイージーレイアップを外すんだから、まったく勝負所の土壇場ってのは何が起きるかわかりませんぜ。

ただ、あそこで踏みとどまれるDALのディフェンスと、上手くシャックにボールが入らないMIA。

うーむ。

シャックに上手くボールが入らない、ウェイドが対ゾーンを打開できない、となると、あとはウォーカーのタコ踊りに期待になっちまうかのなぁ=そうなったらMIAは負けだろう。(案の定、GAME1ではタコ踊り不発に終わりましたが)



あと、NHKBSで見てたら解説の中原サンがとにかく「ターンオーバー、勝負所でのターンオーバー」としきりに連呼(この人はいつもそうか)しておったなぁ。

ただ・・・MIAはTO多いチームっすよね。

カンファレンスファイナルでも結構多かったと思うし、決して「ミスの少ないチーム」というタイプではない。

けど、多くても勝ってきたチームなんだよなぁ。

今日もFTさえ入ってれば・・・って感じだったし。


とまぁ、まだまだ今後どうなるかはわかりませんってことで。(なんか投げやり

一応、予想としては駒の多さと完成度の高さでDALが4-2勝ちっと。

ではドイツvsコスタリカの後半が始まるのでサヨウナラ。
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
EXTRA:生(ナマ)で!
 6月といえば梅雨・・・にもかかわらず、気になるスポーツが目白押しだ。 ?  まずは、なんといってもNBAファイナル。ともに初の栄冠を目指して、マーベリックスとヒートが激突。昨日の初戦は、マブスがものにした。 ? 米プロバスケットボール協会(NBA)は9日、
URL 2006/06/10(Sat)08:26:49
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.