忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やあやあやあ。

W杯→カルチョビット→睡眠→仕事の無限ループの真っ只中にいるbergerです。

今日はそれにNBAファイナルが加わり、W杯→カルチョビット→睡眠→ファイナル→仕事となるわけで、相当なハードスケジュールです。

困ったモンです。(´・ω・`)

そして明日の日本vsオーストラリア戦は、どんなに早く帰ってきても後半残り20分くらいにしか間に合いそうにありません。

仕事休みてえ。

困ったモンです。(´・ω・`)

ブログの更新どころではないです。

しかしそんな無限ループな日々の中でも、相も変わらず下らない噂話を拾ってはいるのです。





INDの解体話がプレドラフトキャンプでの『The hottest rumor』 だとさ。

「うっひゃあ」って感じです。

ちょっと胸が高まります。

でも来シーズンもカーライルでっていう雰囲気の中、今解体ってあるんでしょうか?

まず。


ジャーメイン(IND)⇔2006ドラフト№1pick=アダム・モリソン(TOR)


この噂話、以前にもありましたっけ。

確か前に聞いたときはヴィラヌバ付きだったかな?

うん。

まあ悪くない話だけど、そんなリスキーな事するかなぁ、我らがドニー&バードは。

『解体的出直し』の経験はないチームだからねぇ、INDは。

ファイナルでLALに敗れた後の2000/01シーズンにスミッツが引退し、HCがアイザイアになり、デイル・デイビスをサイントレしてジャーメイン獲得、ジャーメインに目処が立った翌2001/02シーズンにはジェイレンを放出してアーテスト&ブラミ&ロン・マーサーを獲得。

過去10年で大幅にロースターを入れ替えて『出直し』を図ったのってこの2年くらい。(その前だとシュレンプのトレードまで遡るか?)

ただ、いずれもチームとして「軸」となるプレーヤー(2000/01時はジェイレン&レジー、2001/02時はジャーメイン)は残しており『解体的』とは言い難い。

今ジャーメイン出しちゃうとなぁ・・・。(´・ω・`)

そこまでのリスクを負うのべきなのかどうか、そして負うタイミングが今であるべきなのか。

来年の№1pickで噂のオデンくん獲りだったら「負うべき」なんだろうけど、アダム・モリソンてそんなに凄いんでしょうか?

今年はNCAAさっぱり見なかったので、ぜーんぜんわかりましぇん。(´Д`;)


で、次。


ティンズリー(IND)⇔リッキー・デイビス(MIN)


キャセールに1巡目指名権を奮発してまでして新たなる正PGとして獲得したはずのヤリッチでしたが、やっぱり真っ当なPGでなくソコソコのコンボガードであることが判明してしまい、プチブレイクしたマーカス・バンクスはといえば高値要求ということもあり、ちゃんとしたPGを欲するMIN相手にティンズをあげて、見返りにINDの課題である『バックコートのスピード』の処方箋としてリッキーを、というトレード。

ティンズに見切りをつけるのなら悪くない話だけど、似たような考え方に基づいたトレード案で以前RealGMにもっともーっと魅力的な話がありました。


(IND)ティンズリー&ステジャクOUT ⇒ ベン・ゴードン&ブラウントIN
(MIN)ハッセル&マーク・ブラウントOUT ⇒ ティンズリー&スウィートニーIN
(CHI)ベン・ゴードン&スウィートニーOUT ⇒ ステジャク&ハッセルIN




嗚呼っ、愛しのベン・ゴードン(n‘∀‘)η



苦悩するラリー・ブラウンさんも、ベン・ゴードンが現NYNの正PGより1000倍お好み(意訳)だそうですが、いやわかる、わかりますよ、アイザイヤはわかってくれないだろうけど。

ベン・ゴードンはイイんです。(破壊的なスピード&クイックネス、素晴らしいスコアリングスキル、そして美しいシュートフォーム・・)

ま、ベン・ゴードンとスカイルズHCの不仲説が論拠になっているあたり、なんとも実現性薄弱なトレード案(そもそもCHIにステジャクは要るのかなと。デンだってSGはこなせるだろうし、シューターとしてのステジャクにそれほどの価値があるとは・・・)なのですが・・・。

ただ、CHIは実際問題としてハインリック、ノシオニ、デン、そしてゴードンと、高額契約が予想されるプレーヤーがズラリと並んでいるわけで、ハインリックとの延長契約が確実な情勢、さらにデュホンは07/08シーズンまで契約有となると、PGをやりたいというゴードンの放出は全くない話ではない、かもしれない。

と、一縷の望みを持つことにしておきます。

いやホント、いいよなぁ、こんな話が実現すれば。


PG:ベン・ゴードン、アンソニー・ジョンソン
SG:フレッド・ジョーンズ、(ベン・ゴードン)、(グレンジャー)
SF:ペジャ、グレンジャー
PF:ジャーメイン、クローシェア、(ブラウント)
C:ジェフ・フォスター、ブラウント

べんちうぉーまー:ヤシケ、ハリソン、1巡目ルーキー君(多分SGだろうな)



うわ、このデプスチャートは眩しいっ。

こんな妄想してると楽しいよなあ、オフも(w

・・・そもそもペジャやフレディと、ちゃんと再契約できるんだろうなって話が先なんですけどね、INDの場合。

ホントどうなるんだろうなぁ、このオフは、そして来シーズンは。(正直まだまだ闇の中です)



では、ポルトガルvsアンゴラを見ますのでサヨウナラ。
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.