忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ヒートがファイナルを制する。


うーん、釈然としない結末に終わってしまったなぁ・・・。

あまりヒートを祝福しようという気分にはなれない。(´・ω・`)

というより、パット・ライリーが高笑い、そしてZO、ペイトン、A・ウォーカーが栄えあるリング持ちになってしまったかと思うと、正直虫唾が走るような思いだ。(苦笑


ただ、たとえ彼らの事は好きにはなれなくても、このシリーズのウェイドは素直に素晴らしかったと思う。

某サッカー評論家風な言い方をすれば

「ファイナルという最高の舞台、それもアウェイで連敗して絶対に負けられないという実戦における極限プレッシャーの中で、彼は遂に本物のブレイクスルーを果たした」

ということなるんでしょうかね。

随分と立派なプレーヤーになってしまいました。



あとヒートファイナル制覇の功労者といえばハスレムですか。

確かにノビツキーは彼のディフェンスに随分と往生してました。

結果、リズムも悪くしたし、シュートタッチにも影響があったかもしれません。

しかもノビツキーがどうにかハスレムを外してドリブルをついて中に入ろうにも、ゴール下にはヒートの肉弾ゾーンが待ち構える。

シャックを軸に、ZO、ポージー、アントワンなど、強力な肉弾戦要員を豊富に抱えるアドバンテージを感じさせられました。

・・・それでも、も少し、ノビツキーには何とかして欲しかったんだけどね。



ま、INDが出てないファイナルの感想なんてこんなもんでいいや。(投げやり)

さあオフだオフだ。(戦々恐々)
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
ご無沙汰しております。
へへへ、僕の大好きなZoの神降臨ばりの
ブロック連発に感動しました。クビになった
前HCが可哀想やけど、そりゃしゃーない。
しゃーないで。
Masa 2006/06/22(Thu)00:01:44 #EDIT
TITLE > れす
さすがにZOはモチベーション高かったですね。あれだけやれて年$1milとはやはり格安です。ペイトンも然り、ですが。来年もやるのかな?
まぁ今さらヒートの優勝をとやかく言うつもりはないのですが、やっぱりHCはスタン兄貴に任せておいたほうが好感度は高かったと思うなあ(苦笑
berger 2006/06/23(Fri)09:18:01 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.