忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近、特殊なカタチで平井賢のバイマイメロディーをよく聞いています。

バイマイメロディーといえばPOP STARに続き、お馬鹿なPVが印象的なポップナンバー。

なのでPVはちょくちょく目にしていたのですが、歌詞に関しては結構無関心でした。

ところが、よくよく聴いてみれば何とも切ない別れの歌なんですね。

で、そんな切ない別れの歌詞を聞いて、某バ監督の高額年俸を支払う為に巨人に金銭で泣く泣くトレードされていってしまった小坂誠を思い起こしてしまうのはきっとオイラだけなんでしょう(苦笑




この動画を見ながらバイマイメロディーを流していると、自然と涙が溢れてきます。・゚・(つД`)・゚・


(小坂がいなくなっても)旅路は続く。

(小坂が)くれた奇跡を抱きしめて。

(ロッテの内野が)生まれ変わる旅がはじまる。




こんな具合にオイラの耳には聞こえてきてしまうわけです。

嗚呼、泣ける。




まあ実際問題、ロッテ内野陣の生まれ変わりは今江&西岡のおかげで順調にいっているようには見えますが、二塁手に若手が完全に定着した時(相手投手の左右に関係なくスタメンで起用されるようになった時)がその完成形なのかなっと。

堀さんももうお年ですし。

内外野守れる青野がパンチのあるバッティングでブレイク中ということもありリードしつつありますが、ロッテは若い外野手(大松が売り出し中ですが)も足りていないので、ここは根元、塀内、早坂あたりに期待したいところですネ。(自分は一応、早坂押しです)
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TITLE > 無題
平井堅と小坂誠とは、なかなか変わった組み合わせですな(;´Д`)
しかし言いたいことは分かります。

未だに巨人の小坂に馴染めなくはありますが、原監督の元で思ったよりも使ってもらっていることが慰めと言えるような言えないような・・・。
3wayama URL 2006/06/27(Tue)22:37:23 #EDIT
TITLE > レス
3wayamaさん、こんにちは~。

ロッテファンからすると「金では買えないもの」を「金のため」に手放したわけで、この喪失感ったらないです。

で、巨人の小坂ですが。
使ってもらえてますけど二塁手だからなー。
やっぱ魅力半減です。
自ら標榜する「スモールベースボール」とやらのために使ってるんでしょうけど、どうせ使うなら遊撃手で使ってもらいたいな。
無理にスタメンで使わなくても、「守備固め」要員で構わないんで。
berger 2006/06/28(Wed)17:15:08 #EDIT
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.