忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


相変わらずテンションは上がってきません。(´・ω・`)

毎夜、酒びたりの日々です。

肴は塩と味噌。

なんか行き着くところまで行き着いた感があります。

そんな秋の夜長、無聊を慰めてくれるのは音楽と本とDVDだったり。



LEON
LEON

エリック・セラが結構好きだったりするのですが、秋の夜の切なさにはこの一枚。

エンドレスで流し続けて、何もしないまま夜が明けたり、休みを一日潰したり・・・。

やっぱ重症ね、オイラ。



Me And My Monkey On the Moon〓Singles and Outtakes〓
Me And My Monkey On the Moon〓Singles and Outtakes〓


小島麻由美、彼女の歌声は夏聴くよりも秋に聴いた方が映える。

そう思います。

切なくて艶っぽい、素敵な歌声してるよなぁ。



将棋の子
将棋の子


視線は温かだが、描かれている現実は非常極まる。

結局人生って常に何者かと競争し続けているわけで、その競争原理から落伍し、挫折した人間の眼前には黒い海が広がっている。

その黒い海を如何にして泳いでいくか。

切なく、そして温かい一冊。



犬神家の一族
犬神家の一族


結局、人死をどれひとつ回避させる事が出来ない不具探偵・金田一耕助(石坂浩二)の切ない活躍。

充実のキャスト、音楽(大野雄二)も最高に素敵(これとNHK小さな旅が大野雄二の真骨頂と思っている人も多いと思ふ)、市川崑って監督の凄味、素晴らしい。

リメイクされるそうですが、正直やめといたほうがいいと思う。(予告編見たけど・・・)

まぁ、観に行くけどね。



あー、秋は切ないね・・・。
PR
 ■ この記事にコメントする
HN
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
 ■ この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.