忍者ブログ
http://berger.blog.shinobi.jp/
只今酩酊中につきグダグダ運営中・・・
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
コメント
(09/04)
(06/22)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(05/25)
(05/25)
(05/24)
(10/08)
(10/07)
プロフィール
HN:
berger
性別:
男性
連絡・苦情等
berger028@hotmail.com
ブログリスト
ブログ内検索
バーコード
[1] [2]
■ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


心の底からどうでもいい話だと思いますが。


National サスリバイブ ハンディマッサージャー ブラック EV2510-K
National サスリバイブ ハンディマッサージャー ブラック EV2510-K


コレの所為でここの更新が減りそうです。


年々肩こりが酷くなるオイラですが、ようやく待望の対肩首こり用ウエポンを装備することが出来ますた。

もう暇さえあればグリグリ、W杯見ながらグリグリ、NBAファイナル見ながらグリグリ。

(ただ片手が閉じるから「ゲームやりながら」とか「ネットやりながら」の体勢は苦しいので、自然と更新頻度が下がりそうな・・・)

あー、きもちええぇぇぇぇ。

実はこいつよりバイブ威力が高いシロモノもあるにはあるのですが、実際そういうのって大抵重くって短いのばっかりで、なかなか痒い・・じゃなくて、こっている所まで手が届かないのです。

その点、「孫の手」状の形状をしたこいつは肩甲骨周辺のダメージの大きいところを隅々までほぐしてもらえてナイスです。(まー、こいつも軽くはないんだけどね)

嗚呼、日本の文化ってなんて素晴らしいんだ。(孫の手万歳)

先っぽのローラーのおかげで、実にスムーズにグリグリできるのもナイス。(これは実際中々新しい発想だと思う。)

コリの激しいところには先端の少し下にある出っ張り部分でグイグイ。

この出っ張りを足の指に挟んだりするのも意外とイカス。

本当に使い勝手が良いし、自分の使い方次第でいろいろな効果が得られるマッサージャーとしての汎用性の高さは実にナイス。

さすがに超高級マッサージ椅子「リアルプロ」のNational、こんな安物ハンディマッサージャー(ヤマダで3200円)でもツボを心得た作りである。

コリが進行して「叩く」「揉む」系のマッサージャーでは威力最強にしても中々効果が得られないような自分のような人間には、このバイブ系ハンディマッサージャーは格好の得物といえよう。

というわけで、今日もグリグリ・・・。



ただ。

こんだけ強烈なバイブレーションをずっと全身に浴びていると、なんだかすっげえ体に悪そうな気がするのは気のせいでしょうか。

でもやめられねえ。
PR

今日はvs福岡@カシスタへ足を運ぶつもりでしたが寝坊しちゃったので(ま、5/3は行くし財布的にも今日はスルーで正解かなっと。)、今日は大人しくNBAプレイオフTV観戦。

今はPHX@LAL(ハーフタイム中)を横目に見ながらコレ書いてます。

さっき終わったCLE@WASですが、レブロンはあの場面で決められるのだからプレイオフ仕様のエースとしても合格でしょう。

レブロンを擁して3年、ようやく念願のプレイオフ進出となったCLEですが、ファーストラウンドは抜けられそうな雰囲気です。(多分





というわけで、特に今は何も書くことも無いんですが・・・。

すっげえくだらないことで最近気になって気になってしょうがないというか、生理的に気持ち悪くて気持ち悪くてしょうがない事が一つあるので、それを書いておきます。

ホントどうでもいい話ですが、書かずにはおれませんでした。

それは、

            

時東あみの笑顔って実は仲本工事の笑顔と瓜二つじゃね?ってこと。


元々、時東あみの作り笑顔にえもいわれぬ違和感を感じてはいたのですが、友達から「時東あみ=仲本工事」説を吹き込まれて以来、完全にKO。

あの作り笑顔を見るたび、仲本工事の笑顔が目に浮かんで、何だか精神的に叩きのめされてしまうのです、気色悪くて。

眼鏡アイドルという着眼点は私的にも大変よろしかったと思うので、お願いだからどこか早いとこ時東あみを駆逐するような眼鏡娘を出しておくれ。(つД`)

(時東あみも笑わなきゃ全然無問題なんだけどなー、すぐにあの作り笑いで媚び売るからなー、媚び売るのは仕事だからしょうがないんだけどさー。)
忍者ブログ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ つれづれ Fifth Season ] All Rights Reserved.